RaeliaNews.org
English |  Español |  Français |  Italiano |  Slovensky |  한국어 |  日本語

時代精神は間違っています、単一の世界政府が解決策です

時代精神という名前のインターネット上で流れている、ある興味深い自主制作映画があります。少なくともこの映画の製作者の一人は、「そこにはいなかった神」というタイトルの我々が支援している映画にもまた携わっていました(観る価値あり)。
時代精神は、ある人には陰謀理論と考えられ、他の人には不安を駆り立てるものと考えられている題材を扱っています。取材されたいくつかのトピックは銀行独占企業、RFID(人々を追跡するための無線チップの体内埋め込み)、新しい世界秩序(単一世界政府)などです。もしこのようなことに興味があるなら、下記にこれに関するYouTubeの動画へのリンクがひとつあります。

ラエルはこの作品を観て興味深い考え方を述べました。
「この映画の中での否定的なコメントとは逆に、エロヒムによって与えられたメッセージの中で説明されているように、単一世界政府を持つことは人類を救うための唯一の方法です。それは人々によって民主的に管理されることもできますが、最
終的に天才政治に到達することになるでしょう」(天才政治については、無料でダウンロードできる「宇宙人からのメッセージ(真実を告げる書)」やさらに深く説明されている「天才たちに権力を」を注文して読むことができます)。


ラエルはさらに述べました。「世界政府は、世界核戦争による完全破壊よりも本当にずっと良いです。加えて、チップの移植による犯罪者の管理もまた良いものであり、刑務所よりもすっと良いです。特にこのチップが暴力を引き起こす精神的疾患を発見するならば。考えられるひどい事は、世界的な権力がこの道具を使用し、自由や人権を破壊する場合です。しかしこれはすでに現在いくつかの国で起こっています。それは必ずしも世界政府と共に起こることではないのです。
もし世界政府が「人民のための人民」によって管理されるならば、それはまた世界憲法として世界人権宣言と共に自由の模範にもなることができます。犯罪者になることなく、もし人権の自由がすべて与えられるならば、私はとても喜んでこのチップを私に埋め込むでしょう。そして国連がこの世界政府の監督機関になれば、それは確実に機能するのではないでしょうか。加えて、子供たちが飢えて、教育を受けられずにいる一方で人類の自己破壊を準備し、国の武器のために大量のお金を浪費し、核兵器を積み上げている現在の独立国家主義的権力よりもそれはずっと良いです。
未来は明らかに単一の世界政府、世界通貨、世界言語があればもっと美しくなります。それがすべて一緒に遂行されrる時、永続的な世界平和がもたらされるでしょう。」

ビデオリンク:

video link



    

Posted on Sun 22 Jun 2008 - 17:17:19 | LAN_PRINT_1
Recommend article:  facebook  delicious  digg  slashdot  stumble  technorati  yahoo tweet

Latest Videos
事実を得る
ダウンロード 無料電子ブック、1973年にラエルが宇宙人との遭遇で渡されたメッセージを読んでみてください!
宇宙人からのメッセージ
探す
Syndicate our news:  RSS 1.0 Feed  RSS 2.0 Feed  RDF 1.0 Feed   
http://www.raelradio.net
xxxxxxxxxx
 All text is free of copyright and may be re-produced or broadcast in any form without notice providing the original source (raelianews.org) is clearly marked or stated. Videos are (c) International Raelian Movement 2005-2008 - All Rights Reserved.
Valid XHTML 1.1   Valid CSS!
Render time: 0.1978 sec, 0.0123 of that for queries.